Twitterの月額制サブスク「Twitter Blue」で、NFTアートをアイコンに設定可能に

Twitterの月額制サブスク「Twitter Blue」で、NFTアートをアイコンに設定可能に

image

Image by rawpixel.com

<ポッドキャスト解説>

<参照テキスト>

◉今回のトピック

Twitterの月額有料制サブスクリプションサービス「Twitter Blue」。NFTをプロフィール画像に設定できるようになりました。日本での導入は未定とのこと。

◉ブランド

Twitter Blue

◉ソーシャルでの評判

image

◉考察

・SOCIALプラス要素=「NFTアート、メタバースへの関心」

・BRANDプラス要素=「所有しているNFTアートをアピールすることができる」

image

◉勝手なひと言

・NFTによるアイコン認証が進むことで、現状日本でもよく問題になっている、SNSでの著作権侵害(画像の無断使用や著名人の写真を無断でアイコンに使用するなど)も徐々に解決されるのかも・・?

・子どもたちのメタ空間活用も気になる。私達が子どもの頃とは異なる遊び方、SNSの利用の仕方になっていくんだろうな。