ビジョニングってなんだろう?

image

<ポッドキャスト解説>

<参照テキスト>

◉今回のトピック

NEWPEACEが提唱する新しいブランディングのあり方「ビジョニング」

同社による新卒採用「ビジョニング採用」も話題に。

◉ブランド

株式会社ニューピース

◉ソーシャルでの評判

image

◉考察

・SOCIALプラス要素=「社会課題に対するスポンサー/企業の姿勢」

・BRANDプラス要素=「企業が明確な行動姿勢を打ち出す」

・BRANDマイナス要素=「企業が強い行動指針を打ち出すことへのアレルギー」

image

◉勝手なひと言

・ブランディングの形が多様になる中で、新しいブランディングを模索する動きはとてもすてき。

・ビジョニング採用の「オリエンシート」の考え方(未来に視点を据えた自己紹介)は、これまでの経験やエピソード重視の新卒採用を変えていくのでは?新型コロナの影響で「留学やボランティア経験ができず就職に不利」といった論調の記事が散見されたが、そもそもそれってどうなんだろうか。

・企業が社会課題やさまざまなイシューに対する姿勢を打ち出していくことは徐々に受け入れられつつあるものの、メディアやエージェンシーなどいわゆる「仲立ち」にあたる企業がそれをやることにはまだまだ業界的にもアレルギーがありそう。