男女共用デザインのスクール水着がもたらすものとは

男女共用デザインのスクール水着がもたらすものとは

image
image

<ポッドキャスト解説>

<参照テキスト>

◉今回のトピック

男女同じデザインのセパレート型水着が学校に導入予定であることが発表され話題に。

◉ブランド

フットマーク株式会社

◉ソーシャルでの評判

image

◉考察

・SOCIALマイナス要素=「ジェンダー課題/体型、体毛に対するコンプレックス」

・BRANDプラス要素=「長袖短パンで体型カバーが可能な男女共用デザインの水着」

・BRANDマイナス要素=「通常の水着よりも少々高価」

image

◉勝手なひと言

・心と体の性に違和感を抱いている方だけでなく、スクール水着が記号化されてエロコンテンツになっている現状や、思春期の体型・体毛コンプレックスによる水泳授業の欠席(苦手意識)などをアップデートできる可能性もあるプロダクト。

・速く泳ぐことには向いていないかもしれないけれど、いろいろなことを気にせず、純粋に水泳の授業に臨むことを目的とするならぴったり。

・通常の水着よりも高価なので、他の企業も参入して、市場自体が盛り上がるとより良いと思った。