SNS企画「推し祭り2021」が大盛り上がりでトレンド入り

SNS企画「推し祭り2021」が大盛り上がりでトレンド入り

image

<ポッドキャスト解説>

<参照テキスト>

◉今回のトピック

・エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社は、「推しの作品情報はすべて把握していたい」、「情報が多すぎてフォローしきれない」、「つい見逃してしまった」というオタ活に役立つスケジュール管理アプリ『シカロ』をリリース。

・リリースに先行して投票イベント「推し祭り2021」を開催。ユーザーが推薦コメントと共にハッシュタグ「#推し祭り2021」「#作品名」をつけてTwitterで投票することで、『シカロ』に入れて欲しい作品を運営に向けて推すことができるSNSイベント(開催期間:2021年6月9日(水)〜2021年6月23日(水))

運営側はどんなタイトルが盛り上がっているか知る事ができ、ユーザーは共通の推し作品をもつ仲間を見つけて盛り上がったり、他の作品について知る機会にもなるイベント。

・オタクあるあるやオタク仲間との推し活の様子を漫画で描いているイラストレーター:つづ井さん(https://twitter.com/wacchoichoi)のイラスト付きで投票できる。イラストと色のバリエーションが多く、好きなセリフにしたり推し色にしたりと、カスタマイズが出来るようになっている。

image
image

◉ソーシャルでの評判

・シンプルに推しへ投票する人、推しへの愛を語る人、フォロワーに投票を呼びかける人、布教する人、など、様々な投票が見られた。

image
image

・推し祭り開催初日に、トレンド2位になる盛り上がりを見せた。

image

・推し祭り2021

image

◉考察

・SOCIALプラス要素=推し作品への愛を語りたいオタクの熱量

・BRANDプラス要素=アプリに登録する作品をユーザーが投票できる

image

◉勝手なひとこと

・推しについて語りたいオタクたちに、「あなたの推し作品はなんですか?」と堂々と語る機会を与えてくれたことで盛り上がった。昔の作品やマイナー作品についてここぞとばかりに語る人も。

・投票というシステムが「推しを活躍・目立たせたい!」という思いを抱えがちなオタクの気持ちを煽った。

→投票数がリアルタイムでみれたりしたらよりおもしろそうだけど争いを生みそうではある。

・つづいさんのイラストが豊富なのも良い…色とイラスト(セリフ)を自分好みにアレンジできるのも嬉しい。