新しいコロコロコミックは薄くなってデジタルで読めるらしい

新しいコロコロコミックは薄くなってデジタルで読めるらしい

image

<ポッドキャスト解説>

<参照テキスト>

◉今回のトピック

コロコロコミックの新たな取り組みとして、通常版とは別にデジタル版閲覧権つき付録セットが発売されたことが話題になりました。店頭で販売されている物自体はとても薄く、その見た目もSNS上で注目されています。

◉ブランド

コロコロコミック

◉ソーシャルでの評判

image

◉考察

・SOCIALプラス要素=「電子書籍の普及」

・SOCIALマイナス要素=「雑誌の販売減/紙資源の無駄遣い」

・BRANDプラス要素=「電子書籍で楽しめる漫画雑誌」

image

◉勝手なひと言

・電子書籍派の人が増えている中で、こうした取り組みに挑戦する姿勢が素敵。

・サステナブルでもあるし、電車などの移動中にコロコロコミックを読みたいと考えている人にとっては場所も取らず、また何を読んでいるのかプライバシーを守ることにもつながるかも?

・枕にできる厚さにアイデンティティを感じていた人もいるため、今後他の漫画雑誌も追随すると少し寂しくなるかも。