行きと帰りで異なるメッセージが表示される、明治R-1の受験生応援広告

行きと帰りで異なるメッセージが表示される、明治R-1の受験生応援広告

image

image

<ポッドキャスト解説>

<参照テキスト>

◉今回のトピック

明治プロビオヨーグルトR-1による、『悩める受験生の親の会』をテーマにした2022年受験応援企画。大学入学共通テスト初日の1月15日(土)より、東大前駅などにTwitter上に集まった”受験生の親御さんの愛に溢れた応援メッセージ”を活用した駅広告が展開されています。行きと帰りで異なるメッセージが話題化。

東大前駅の明治R1の受験生に向けた広告が見る角度によって行きと帰りで見るメッセージがガラッと変わっている「このアイデア思いついた人すげえな」

東大前駅の明治R1の広告。 お世辞抜きでこの広告は凄い。明日までらしいので、広告に携わる人なら是非見に行って欲しい。 見る角度によって見え方変わる素材になっていて、行きと帰りで見るメッセージがガラッと違う。同じ面なのに。 このアイデア思いついた人すげえな。 pic.twitter.com/BMi0mOYD6P 広告事例やOOHのトレンド情報を発信 / 株式会社ビズパのメディアプランナー /「広告ラボ」編集長 / 休日は広告巡礼 / 広告の賢人としてテレビに出ました bit.ly/Kato-Profile @victoryoklove @adbrex_ 特殊印刷ですよね😉 以前、上の大会出場祝って地元の特殊印刷企業さんが垂れ幕作って、歩道橋、駅前、玄関に応援幕貼ってくれました。こんな技術があるのか😳と驚いた覚えが。 応援と技術発信→👀→頑張る→技術継承...と、良い連鎖が生まれますね😉 @ozicossu @adbrex_ そうだったのですか ~!! 上のお子さんの大会で作られたのですね✨ 特殊印刷 本当に素晴らしい技術ですよね💡 こちらの地域も 印刷屋さんが減ってきています💦 素晴らしい技術を継承して 続けていって欲しいですね→

東大前駅の明治R1の受験生に向けた広告が見る角度によって行きと帰りで見るメッセージがガラッと変わっている「このアイデア思いついた人すげえな」

◉ブランド

明治R-1

悩める受験生親の会

◉ソーシャルでの評判

image

◉考察

・SOCIALプラス要素=「大学共通テストへの関心/ユニークな駅広告への注目」

・BRANDプラス要素=「受験生と保護者を応援/受験期の健康意識向上/行きと帰りに合わせた発信」

image

◉勝手なひと言

・温かいメッセージへの共感ともに、行きと帰りのメッセージが異なること(技術面も含めて)に関心が寄せられている。

・受験シーズンあるあるには共感できる人が多いからこそ、SNSでも話題になったのでは。

・印刷会社出身の人や広告業界の人は、今回の広告の印刷代など裏事情に思いを馳せる人も多そう。(かなり高額だっただろうな・・など。)