ジャケットアートをインテリアのように楽しめるCDプレイヤー「Instant Disk Audio CP1」

ジャケットアートをインテリアのように楽しめるCDプレイヤー「Instant Disk Audio CP1」

image

<ポッドキャスト解説>

<参照テキスト>

◉今回のトピック

音楽だけでなくジャケットアートを絵画のように飾れて、インテリアとしても楽しめるCDプレーヤー「Instant Disk Audio-CP1」のクラウドファンディングが目標金額5000%を超える人気を集めました。

Makuake|お気に入りのCDがインテリアに、ジャケットアートを愉しむCDプレーヤー CP1|Makuake(マクアケ)

は、世にあるCDをより手軽に楽しめる環境を提案する為に誕生しました。 家にはCDが沢山ある、好きなアーティストのCDを購入しても開封もしていない。 もっと手軽に、CDの持つデジアナ感を音楽だけでなくジャケットアートと共に 愉しんでいただけるCDプレーヤーです。 CP1はCDプレーヤー内部にジャケットアートを収納することが出来ます。 本体の余白はインスタントフィルムと同じフォトフレームの比率になっており、ジャケットアートをまるで写真やアートの様に愉しむ事が出来ます。 既にCDを見たことや使った事がない世代が出て来ている昨今、 アルバムとして音楽を聴く行為や、ジャケットアートを目にしないなど 配信サービスでは無くなりつつある音楽文化をもう一度再発見し、 CDを文化として再認識出来ればと思いこのプロジェクトを立ち上げました。 ミュージシャンやアーティストは、アルバムを制作してコンサートやライブを行います。しかしストリーミングサービスではシングル曲がメインとするプレイリストでの視聴が主流になって、アルバム単位としての楽しみが減ってしまった気がします。 日本ではいまだにCDが年間1億枚生産されていると言いますが、すでに市場には手軽にCDを再生する商品も減ってしまいました。 CP1はそんな、CDやアルバム試聴をもっと手軽に、またインテリアとの親和性やアート性を愉しむ商品です。 そして、90年代には普及していなかったBluetoothなどの機能性をアップデートし、新たにCDプレーヤーを再構築いたしました。 Bluetooth5.0を搭載し、ワイヤレスイヤフォンや手持ちのBluetoothスピーカーに接続を可能としCDの楽しみ方の幅を広げます。 また、リチウムイオンバッテリーを搭載し家の中でも外でも手軽に持ち運びが出来、手軽にどこでも愉しむ事が出来ます。 充電にはUSB-Cを搭載しスマートフォンと同じ感覚で使用していただけます。 CP1は手軽な持ち運びはもちろん、壁掛け設置やスタンド設置を検討しており、インテリアの一部としてフォトフレームの様にお使いいただけます。 現在製品背面にネジ穴を2つ設けており、様々なアクセサリーとの接続が可能な様設計を進めております。 Iディスクフォーマット CD/CD-R/CD-RW/MP3 Iディスクサイズ 12CM or 8CM IASP(耐衝撃)2M SDRAM Iブルートゥース BT5.0(Mode BT966) Iオーディオアウト 3.5mm ステレオ イヤフォンジャック Iスクリーン LED Nixie Tube(Dimension:21x14mm) I電源 USB 5V Iリチウムイオンバッテリー 1800mA.h I再生時間 7-8時間 I USB Type-C I充電インジケーター搭載 I固定ビス受けx2(背面) Iサイズ 160mmx140mmx26mm I重量 280g I説明書 Iメーカー保証 1年間 ※本プロジェクトは現在、商品の開発検討中です。本文の「CDプレーヤー」は、検討用の試作品です。現在開発段階の為、最終完成品とは若干の仕様差が出てくることをご了承ください。 詳細は随時マクアケ内で報告させて頂きます。 I2022年2月14日(月) マクアケ スタート I2022年3月30日(水) マクアケ終了予定 1、超超早割 CDプレーヤーx1を20%OFFの9,600円(税込) 2、超早割 CDプレーヤーx1を15%OFFの10,200円(税込) 3、早割 CDプレーヤーx1を10%OFFの10,800円(税込) 4、マクアケ割 CDプレーヤーx1を5%OFFの11,400円(税込) 5、早割 CDプレーヤーx2を15%OFFの20,400円(税込) 6、早割 CDプレーヤーx5を20%OFFの48,000円(税込) 今回のCDプレーヤー開発費、及びマーケティング費用。 そして、Instant Disk Audio第2弾としてスピーカー搭載モデルの開発費として活用させて頂きます。 ...

Makuake|お気に入りのCDがインテリアに、ジャケットアートを愉しむCDプレーヤー CP1|Makuake(マクアケ)

◉ブランド

Instant Disk Audio-CP1

◉ソーシャルでの評判

image

◉考察

・SOCIALプラス要素=「シンプルデザインの家電」

・BRANDプラス要素=「CDジャケットを楽しめる」

image

◉勝手なひと言

・シンプルな家電が流行っている中で、相性もいいので人気が出そう。

・CD自体は割と懐古趣味的なところもあるので、ユニークな組み合わせに感じた。

・最近は物を持たない(持つとしても一つ一つにこだわって、多くは持たないイメージ)のが主流になっている気がするけど、「持てるけど、持たない」のと「持てないから、持たない」は結果は一緒でもまったく異なるので、見た目だけではわからないことも多くなるな〜と思った。