大京警備保障のTikTokが話題でクラウドファンディングも?!

大京警備保障のTikTokが話題でクラウドファンディングも?!

image

<ポッドキャスト解説>

<参照テキスト>

◉今回のトピック

創業54年の警備会社「大京警備保障株式会社」のTikTokアカウントが話題になっており、2021年12月にはTikTokの考え方やノウハウをまとめた書籍の出版を目指すクラウドファンディングも開始。フォロワー数100万人を突破する企業アカウントの行く末とは・・・。

◉ブランド

大京警備保障株式会社

◉ソーシャルでの評判

image

◉考察

・SOCIALプラス要素=「SNSを活用するユーザーの増加」

・SOCIALマイナス要素=「企業のSNSプロモーションに対するアレルギー」

・BRANDプラス要素=「TikTok×おじさん、TikTok×警備会社のギャップを楽しむ」

image

◉勝手なひと言

・企業のSNSアカウントは嫌われることもあるけれど、おじさん(おじさま)×警備会社×TikTokのユニークさを生かして成功している。

・クラウドファンディングの実施や本の出版は少しびっくりかも?