日用品の容器ゴミを減らす容器回収・循環型サービス「Loop」

image

image

<ポッドキャスト解説>

<参照テキスト>

◉今回のトピック

アメリカのベンチャー企業・テラサイクルの容器回収型通販サービス「Loop」が日本上陸。イオンで導入開始!

◉ブランド

Loop

◉ソーシャルでの評判

image

◉考察

・SOCIALプラス要素=「サステナブルな取り組み」

・SOCIALマイナス要素=「パッケージの過剰包装問題/容器のゴミ増加」

・BRANDプラス要素=「繰り返し使える容器/年配層にも親しまれる仕組み」

・BRANDマイナス要素=「ブランドが限られているため、選択肢が狭くなる」

image

◉勝手なひと言

・「豆腐屋さんに鍋を持っていって受け取る」「酒屋さんに一升瓶を持っていく」アニメで描かれる昭和描写が思い浮かんだ。

・新しいサービスって高齢の方に受け入れられにくいことがあるけど、このサービスの考え方は逆に高齢の人にこそにこそ経験や親しみが蓄積されていそう。

・決まったブランドや、すでにたくさんの人に使われているメーカーの製品からテストしている。小さなブランドがこのサービスに参入するのは難しそうかも?