DMMブックス、70%オフクーポンの裏話をユーザーに報告

DMMブックス、70%オフクーポンの裏話をユーザーに報告

image

<ポッドキャスト解説>

<参照テキスト>

◉今回のトピック

2021年3月下旬〜4月上旬に、DMMが運営する電子書籍サービス「DMMブックス」で、初回購入限定最大100冊70%オフクーポンプレゼントキャンペーンを実施。

SNSで大きく話題となり、想定を上回る反響があったため(※リリースより)早期終了を報告

その後、7月に早期終了の裏側を(60億円の赤字!)報告する記事が公開され、話題に。

◉ブランド

◉ソーシャルでの評判

4月の盛り上がり:70%オフクーポンプレゼントキャンペーン

7月の盛り上がり:裏側記事の公開

image

◉考察

・SOCIALプラス要素=「太っ腹なDMMブックスへの感謝」

・SOCIALマイナス要素=「キャンペーンの早期終了」

・BRANDプラス要素=「想定を上回るSNS拡散で改名の認知度もUP」

・BRANDマイナス要素=「60億円の赤字」

image

◉勝手なひと言

・60億のインパクトがすごい。

・担当者さんや会社のカルチャーが好意的で、「また買いたい」「応援したい」の声が多く見られた。

・盛り上がったキャンペーンの裏側は、ユーザーも注目しているのでエンゲージメントを獲得しやすい?!