絵画のテーマとペアリングされたワインを楽しみながら名画を描く「artwine.tokyo」

絵画のテーマとペアリングされたワインを楽しみながら名画を描く「artwine.tokyo」

image

image

<ポッドキャスト解説>

<参照テキスト>

◉今回のトピック

画家や絵画のテーマとペアリングされたワインを飲みながら、名画を描くことのできるワークショップ「artwine.tokyo」が2022年2月にオープン。日本ソムリエ協会所属のartwine.tokyo専任 J.S.A.ワインエキスパートがワインを選定する。東京藝術大学を始めとする美大出身の講師陣が、名画の完成までをガイドしてくれるので、初心者でも安心して楽しむことができる。

ペアリングワインを片手にゴッホやクリムトの名画を描く、120分のアートワークショップ「artwine.tokyo」が、根津/上野エリアに第一号店を、2月1日オープン。

■創業にかけた想い 「こどもはだれでも芸術家だ」。そう言ったのはピカソでした。大人になって気付くのは、パソコンやスマートフォンで誰かのために時間を使う、忙しい毎日。そこに生きがいもやりがいもあるけれど。心が固くこわばっていくような、そんな風に感じることもある。 わたしたちは、そんな方々のために「アーティストにもどる場所」をご用意したくて、2021年10月に artwine.tokyo を立ち上げました。 自由に絵筆を動かして、自分の心に向き合って、白いキャンバスを埋めてほしい。そうやって、心のすくみをほどいてほしい。そうやって解き放たれた創造性が、あなたの日々を潤してほしい。 artwine.tokyoは、あなたの人生を彩るアトリエになりたいと思っています。 ■artwine.tokyoで出来ること 東京藝術大学等を始めとする美大出身の講師陣が、順を追ってのんびり優しく、ゴッホやクリムトの名画の完成までをガイドします。 殆どの参加者は、絵を描くのが小中学校の美術の時間以来の初心者ですが、誰もが120分で驚くほどのクオリティの絵を完成させることができます。 また、歴史的な名画以外にも、YoutubeやSNSで大人気の「フルイドアート(たらしこみアート)」や、「ジュリアン・オピー風 自画像」や「ゲルハルト・リヒター風 抽象画」、小学生中学年~高学年のお子様を対象の「KIDSアートスクール by artwine.tokyo」等、オリジナルコンテンツも豊富に取り揃えております。 一般社団法人日本ソムリエ協会所属の、artwine.tokyo専任 J.S.A.ワインエキスパートが選定した、画家の軌跡や絵画のテーマとペアリングされたワインをご提供致します。(昨今の情勢を鑑み、2021年1月時点ではノンアルコールワインのペアリングを行っております。) 絵具や筆、キャンバス等の画材はもちろん、お召し物が汚れないためのエプロンや、持ち帰り用袋等も全て、我々がご用意します。お客様は、ウェブサイトで事前にご予約頂き、当日ご来店頂くだけ。 自分で描いた作品は、そのままご自宅へお持ち帰り頂けます。いつもの空間が、自身のアートで彩られていく生活が待っています。 ■artwine.tokyoの場所について 上野美術館や東京藝術大学を始めとする、東京で最も芸術に愛される街、根津/上野。このエリアの、繁華街を離れた静かな場所に、初の店舗を構えました。 所在地:〒110-0008 東京都台東区池之端3-3-9 花園アレイ 205号室 ■artwine.tokyoのInstagramについて インスタグラムでは毎日、イベントの様子や著名な画家や絵画について等、より詳しい情報を投稿しています。是非フォローして、artwine.tokyoの世界をお楽しみください。 Instagram: https://www.instagram.com/artwine.tokyo ■店舗(会社)概要 会社名:株式会社Artwine 代表者:共同代表 神田淳希、永目裕紀 店名:artwine.tokyo 所在地:〒110-0008 東京都台東区池之端3-3-9 花園アレイ 205号室 ー 東京メトロ 千代田線 根津駅 2番出口 徒歩4分 ー JR 上野駅 山下口 動物園通り経由 徒歩11分 ー 京成本線京成上野駅 池の端口 徒歩10分 ー 東京メトロ 銀座線/日比谷線 上野駅 8番出口 徒歩12分 Instagram: https://www.instagram.com/artwine.tokyo URL: https://artwine.tokyo/ お問い合わせ:artwine.tokyo@gmail.com(宛先:共同代表 永目裕紀)

ペアリングワインを片手にゴッホやクリムトの名画を描く、120分のアートワークショップ「artwine.tokyo」が、根津/上野エリアに第一号店を、2月1日オープン。

◉ブランド

artwine.tokyo

◉ソーシャルでの評判

image

ポジティブなコメントも

◉考察

・SOCIALプラス要素=「クリエイティブを楽しめるワークショップへの関心」

・SOCIALマイナス要素=「コロナ禍によるお出かけ制限」

・BRANDプラス要素=「ペアリングワインを楽しみながら名画を描ける」

image

◉勝手なひと言

・絵のテーマからイメージされるワインがとても気になる。

・自由に描くのも楽しいけれど(割とそれが推奨されがちだけど)、きちんと描き方を教わりながら名画を描くのも楽しそう。

・月額ではなく、思い立ったときに予約できるシステムも、忙しい人や、唐突に創作意欲が湧くタイプの人にはぴったりかもしれない。